読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくの飛行機旅行記

弾丸旅行好きなわたしの旅の備忘録

ヘルシンキへの旅 〜ヘルシンキヴァンター空港から中部セントレア空港へ (おまけの名古屋観光)



長く続いたヘルシンキ旅行記も、ついに帰国編です!


目次



リング・レイル・ライン

ランチを食べ終わったら大急ぎでホテルからスーツケースをピックアップして空港に向かいます。

ヘルシンキ中央駅から空港へ向かう電車は出発時間によってホームが違うので、掲示板の案内をよくみて進みましょう。環状線になっているのでホームによって進む方向が違うようです。

AB-ROADにわかりやすい記事がありました!
路線がハート型!可愛い!(乗っていると全くわかりませんが・・・笑)
www.ab-road.net



車内は結構混んでました。


空港からの記事はこちら
www.starlightflight.net


ヘルシンキ・ヴァンター空港


地下にあるホームから地上に上がったところでターミナルによって進む方向が変わります。

フィンエアーはT2、左に進みます!


出発ロビーへ上がります。


特別な事情がない限り、セルフチェックインです。
この機械がフロアにたくさん置かれていました。

預け荷物も自分でバーコードをスキャンしてベルトコンベアーに乗せます。
混んでいたので写真を撮れなかったのですが、スーパーやコンビニにあるようなバーコードリーダーをかざしてピッと!

あっと言う間にチェックイン手続き終了!

よし!身軽になったところで免税の手続きに行きましょう〜


一旦、到着ロビーに戻り、設置されている機械で手続きしようとしましたが、いろいろ入力した最後でエラー。
制限区域内に行きなさいとのアラート…

写真に写ってる中国人らしき男性も苦労された後に諦めてらしたので、なかなか難易度高いマシンのようです。


素直に制限区域内に向かいます。


空港内も人だらけ…


コンパクトなヴァンター空港


免税の窓口も長蛇の列〜!!
こちらは機械ではなく有人窓口でした。
大した金額ではないですが頑張って並びます。


ちなみに返金分はクレジットカードを登録すると1週間くらいでマイナスチャージされていました。
その場で現金を選択すると高い手数料を取られるため、迷わずクレジットカードを選択しました。

それにしても気持ちいいくらい徹底したクレカ社会ですね!


無事返金手続きを終えてお土産を買っていたら、もう搭乗開始時間になってしまいました。。。


あれ?
まだ出国手続きをしていないよね??

免税店やラウンジなどが並んでいたのですっかり失念していましたが、この後に出国手続きがありました!笑

自動化ゲートをくぐった後に、パスポートにスタンプを押してもらうという、ダブルチェックシステムでイミグレーションも大混雑!
ハラハラしながらなんとか出国手続きをくぐり抜けました。

搭乗締め切りまであまり時間がありませんが、乗り込む前に急いでゲートそばのトイレによります。
そんな中、流暢な日本語で搭乗の最終案内が流れます。

やばい、やばい!乗り遅れちゃう〜

小走りにゲートに向かうと、明らかにゲルマン系の金髪のスタッフさんがマイクに向かって日本語をしゃべっています!

すごい!!
てっきり日本人スタッフさんかと思ってました!

この瞬間、フィンエアーのイメージが3割アップ


乗り込んだ後、すぐに出発となりました。
最後はかなりバタバタでした…(^^;;


ヘルシンキよ、さようなら〜

座席は中央の列だったのですがiPhoneでうまく窓の外が撮れました。



機内食。行きよりも美味しかったです(笑)

1食目のデザート代わりについていたチョコレートは食べずに持ち帰ろうとしたのですが、到着地セントレア(名古屋)はこの日37度!着いた途端に溶けてしまいました〜!残念…


Aちゃんはクマのビール飲んでました♪


機内サービスについて
www.starlightflight.net


ぐーぐー寝ていたら、無事、セントレアに到着!

中部国際空港 セントレア


お仕事中のワンコさん♪ 麻薬探知犬かな?

荷物が出てくるのを待っている間に、機内にメガネを落としてきたことに気づきます!

うわー、やっちゃった〜!

慌ててレーン横にいる係員さんに相談します。
係員さんはすぐに無線でお掃除スタッフさんに連絡してくださり、見つかったと連絡が入ったらわざわざ受け取りに行ってくださいました!

最後まで本当にお世話になりました。


さて、日本に戻ってきたこの日は8月上旬。暑い!
涼しかったヘルシンキの服装ではとてもいられません。

到着ロビーで必要な手荷物を入れ直し、わたしはセントレアから直接自宅にスーツケースを郵送してしまい、友人2人は空港の「手荷物一時預かり」に預けます。

ちなみにセントレアの「手荷物一時預かり」では、AMEXカードがあるとスーツケースを2個まで無料で預けられます。
それ以外にお土産の手提げ袋なども預けたい場合は、カート1台に納めるとワンコイン・500円で預かってくれるそうです。
たくさん荷物がある時も便利でありがたいシステムだなぁと感じました。


乗り継ぎの羽田行きJAL便は20時45分出発ですが、現在時刻は午前10時!

ほぼ1日名古屋で過ごすことになります。

新幹線で帰った方が早いような乗り継ぎ時間ですが、ここは名古屋観光がオマケでついてきた♪とプラスにとらえましょう!


飛行機の中で一晩過ごしているのでお風呂に入ってさっぱりしたいねってことで、空港内にある銭湯(?)へ向かいます。


このお風呂、浴場から直接出られる専用展望デッキが併設されてます!

露天風呂じゃなく、真っ裸で飛行機を眺められる展望エリアです(笑)

もちろん、塀があり、上部から顔だけのぞかせて飛行機を眺めるのですが、裸で空港にいる感覚はなんとも言えない解放感!!

落ち着かないけどクセになりそうな〜(笑)



お風呂から上がった後もロビーエリアでつらつらとオリンピックの中継を見ながらしばし涼んでみたり…

月曜午前中のお風呂は夏休み中とはいえ空いていて、とっても快適でした!


それにしても、時差ボケ&湯上がりの気怠さに「さぁ!名古屋観光!」とはなりません。

ちょっとラウンジに行ってコーヒーでも飲んじゃう〜などとダラダラ

セントレアのカードラウンジは制限エリア外に3つありますが、それぞれ入れるカードが違っていてなかなか手間取りました。

www.centrair.jp


クオリアラウンジは限られたカードのみの為、範疇外だったのですが、プレミアラウンジはAMEXカードなら入れるけど、エポスカードはダメ、第2プレミアラウンジはエポスカードなら入れるけど、AMEXカードはダメ…

どういう基準なのかよくわかりません

とりあえず、手持ちのカードを提示して、双方の入口で試してもらうのが早いようです(^^;;

結局、今回わたしたちはプレミアラウンジを利用させて頂きました。

しばし、コーヒーを飲んで寛ぎます。


。。。。。


小1時間ほど仮眠をとったでしょうか…

よし、まだダルいけど、やっぱり名古屋城くらい観に行かなきゃね!

名古屋城とひつまぶし

セントレアから電車に乗って出発〜!



空港から駅に向かう通路



途中乗り換えて…

名古屋城に到着!!


あ、暑い…(>_<)
お城、素敵だけど、暑い〜!


中は涼しかったです。外観は昔のままだけど、中はしっかり鉄筋コンクリート造なのねー


建設当時の木造軸組模型も展示されていました!
これはすごいです!


昔の名古屋。こういうジオラマ大好きです♪

名古屋城内は平日なのになかなか混んでました。



そして復元された本丸御殿へ…


美しい!



虎が何匹も遊んでました


欄間の透し彫り


眩しいくらい金色


天井も凝ってます


襖の取っ手?さえも細かい装飾が施されています



細部まで手が込んでいて、一つ一つの手間を考えると気が遠くなるような装飾でした。


華美で絢爛豪華な装飾は、同じ日本人でも好みが分かれるところかと思います。
わたしはその装飾を細工した職人さんの手間とこだわりとを考えると、とても価値のある素晴らしい文化と技術であるなと感じて感動しました!

名古屋城、本丸御殿の復元は一見の価値ありと思います。


名古屋城を大変堪能した後は名古屋の食の文化、ひつまぶしを堪能させて頂きました♪

うなぎ白河・栄ガスビル店
名古屋名物ひつまぶし うなぎのしら河|日本料理大森



美味しかった〜♪

そして羽田空港へ


市内よりセントレアへ戻る車窓からの伊勢湾の夕暮れ


セントレアに到着


最後につまんで…笑



羽田空港では出発したのと同じゲートに到着しました!


幸せヘルシンキ旅、これにて終了です!


(と言いつつ、番外編を1記事書くかも…?)


関連記事

www.starlightflight.net

www.starlightflight.net

スポンサーリンク