読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくの飛行機旅行記

弾丸旅行好きなわたしの旅の備忘録

【香港旅行】JCBプラザラウンジは旅のコンシェルジュ♪

最終更新:2017.4.15

 

突然ですが、クレジットカードお持ちですか?

 

カードのおもて面には、visaとかmastarとか国際ブランドのロゴが入ってると思いますが、JCBと表記のあるカードはありますか?

陸マイラーの方ならソラチカカード持ってますよね?

 

f:id:starflight:20170330192717j:image

こんなロゴ。JCBのサイトからお借りしました。

 

わたしもJCBと表記のあるカードを何枚か持ってます♪

 

JCBブランドのカードをお持ちで且つ海外旅行が苦手なそこのあなた!

 

今回お伝えするのは、そんなあなたはぜひサービスを活用してみてっ♪ってお話です。*1

 

実際に香港・0泊旅で利用してみて、とっても便利でした〜!

 

☆目次

 

 

0泊3日の旅でちょっと困る手荷物

 

 日帰り旅行に近い0泊旅。

ホテルには泊まらないけど、旅の間に2晩も過ごします。

極力荷物を減らしてはみたけれど、やっぱりちょっと空港や機内のための荷物は街歩きには邪魔!

 

極小キャリーにまとめておいて空港の手荷物預けにお願いしても良いけれど…

大した量の荷物でもないのにお金を払うのももったいない!

 

身軽に街を歩きたいなぁ〜

 

そんな時、現地のJCBラウンジにお願いすれば閉店までの間、荷物を預かって貰えます。

 

わたしたちはそれぞれトートバッグを1つずつ預けました。

 おかげでとても楽に街歩きを楽しむことができました!

 

 

ホテルのアフタヌーンティを予約したい

 

当初は予約不可のペニンシュラホテルのアフタヌーンティに並ぼうかと考えていました。 

 

でもNちゃんが持ってきたガイドブックを眺めていたら、なんとアッパーハウスという憧れのホテルのアフタヌーンティが載ってる!

これは行ってみたい!!

 

荷物を預けたついでに予約をお願いしてみました。

快く引き受けてくださったJCBラウンジのスタッフさんは、わたしたちの希望をメモしながら整理して、すぐさまホテルに連絡してくださいました。

中国語で交渉しているので何を言っているかはわかりませんでしたが…

 

いくつかのホテルにはJCB特別割引価格もあるようで…

 JCBを通して予約したらお得になるかもです♪

 

最終的にアッパーハウスは予約でいっぱいだったため、第2希望のマンダリンオリエンタルホテルのアフタヌーンティに予約をして頂きました♪

 *もちろん、JCBを通して予約をしたので、支払いはJCBカードを利用します!

 

f:id:starflight:20170330192524j:image

 いま見ても美味しそう!満足度高いアフタヌーンティでした。

 

これで予約時間まで安心して観光できます!

 観光スケジュールも組み立てやすくなりました。

 

 

香港のJCBプラザラウンジって?

 

JCB PLAZA | クレジットカードJCB 海外でも便利な優待特典やJCB PLAZA情報

 ↑オフィシャルページへのリンクになっています

 

f:id:starflight:20170403204954j:image

f:id:starflight:20170403205037j:image

各階1室の小さなビルなのに18階建…

 

雑居ビルのワンフロアでこぢんまりと営業しています。

ラウンジという名前では期待しない方がいいかも。

 

小さな旅行代理店の営業所という雰囲気です。

 

そこへ次々と日本人が訪れるので、用事を終えたら速やかに退出するほうがよさそう。

 

とはいえ、奥まったソファで寛いでいる年配のご夫婦もいらっしゃったので、周囲に迷惑かけない利用の仕方なら大丈夫なのかもしれません。

トイレを借りている女性もいました。

 

利用客がひっきりなしだったので、店内の写真は撮れませんでした。

  

スタッフは現地の方が2人。

わたしたちの対応をしてくださったのは色白な金髪美人さんでしたが、何よりも驚いたのは流暢で美しい日本語!!

 

わたしより綺麗な日本語を話していたかも!

 

たぶん、中国語・日本語・英語…と、3ヶ国語くらいは使いこなしているのではないでしょうか。

 

安心して何でも日本語で相談できます!

 

*2017年4月1より移転したようです。

新しい所在地は以下の公式HPよりご確認ください。

 

www.jcb.jp

 

日本からの予約手配

 

事前に予約したいところがわかっている場合、日本のサービスデスクもあるようです。(10日前までに相談)

 

JCBプラザコールセンター(日本) | クレジットカードJCB 海外でも便利な優待特典やJCB PLAZA情報

 

次回、海外旅行に行く際は、こちらも利用してみようと思います♪

 

サービスを活用しよう!

 

今回わたしたちは、手荷物の預かりサービスとアフタヌーンティの予約をお願いしました。

 

他にもビクトリアピークと他の観光地の組み合わせが限られた時間で回れるか、効率の良いルートを相談している方もいました。

 

 

クレジットカードは、ハイクラスのカードを持つとコンシェルジュサービスを利用することもできますが、そのためは毎年たくさん利用をしたり高い年会費を払ったり…となかなか簡単にはいきません。

 

ところが、券面にJCBのマークがあるクレジットカードを持参すれば、旅先で心強い味方を得ることができます!

わたしはJCBカードを持参していなかったのですが、Nちゃんが持ってきていたルミネカード(JCB)で利用することができました。

 

今回実際に利用してみて、JCBのサービスレベルの高さを実感!!

 

旅先に頼れる拠点があるのは安心感がありますよね!

旅の計画がさらにスムーズになったり幅が広がったりするなら活用しない手はないと思います。

 

もちろん、自力で何でも手配ができるならそれに越したことはありません。

 

でも言葉の壁や慣れない緊張感で、海外旅行が苦手って方は少なからずいらっしゃると思います。

もし、このようなサービスを利用することによってご自身の旅に奥行きや広がりができるなら!

 

100%楽しい旅が、120%楽しい旅になるかもしれませんよねっ♪

*1:ずっと、JCBが発行したオリジナル(プロパー)カードでないと活用できないと思っていたのですが、今回お話するサービスはJCBとあるカードならどれでも大丈夫なようです。

スポンサーリンク