読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくの飛行機旅行記

弾丸旅行好きなわたしの旅の備忘録

0泊3日 香港への旅 〜ANA・夜間飛行編

 

2月も終わりに差し掛かった週末

(一部の世の中ではプレミアムフライデーと騒がれていた、ただの土日)

機中2泊、現地滞在時間19時間半という、弾丸香港旅行へ行ってきました♪

 

あまりの弾丸のため、twitterの何人かのフォロワーさまからは「修行ですか〜?」とお声をかけられてしまいましたが、旅行ですよっ!笑

 

珍しく3日くらい前からワクワクが止まらず、旅の最中も本当に楽しくて、充実した旅行となりました♪

 

☆目次

 

今回の旅の相方

今回の旅は超弾丸のため、誘える友人が限られます。

旅好きな、高校時代からの親友・Nちゃんへの声かけも恐る恐るだったのですが、なんと二つ返事でOKを貰いました!

エクストリーム過ぎる行程も、旅行費用の安さで帳消しされたみたい…笑

過去に香港へは旅行経験があるNちゃんなので、その点も心配していましたが、学生時代に親と行っただけだからまるで記憶にないと。 

 

第1関門クリア♪

 

マイラー・フライヤーの皆さまは割とひとり旅が好きな方が多そうですが、わたしはなるべく誰かを道づれにしたい派です。

弾丸旅行ではに関しては食べられる頻度と量が限られます。

これだけは泊まりには敵わない…

でも食べ物をシェアすれば、2倍・3倍楽しめます♪ 

 

旅に対して、全ての価値観が合う同行者を見つけるというのは難しいかもしれません。

その時々でちゃんと話し合える人、我慢せずに自分の意見を言えるし譲ることもできる人

 

幸運なことに、毎回そういう方を見つけるレーダーの性能が良いようです。笑

 

最近はtwitterやSNSでリアルタイムに共有することもできるので、ひとり旅でもさみしくはないです。

でもやっぱり、旅の感動を一緒に現地で分かち合える相手が欲しい!

 きっとわたしは、記憶に焼き付ける旅がしたいんだと思います。

 

前置きが長くなりました…

早く飛行機に乗り込まなきゃ!笑 

 

出発は羽田空港♪

 羽田です!便利です!

成田も嫌いじゃないですが、やっぱり羽田が近くて便利

 

仕事帰りに直接向かいます。

 Nちゃんは1度家に帰ってシャワー浴びてきたそう。

ラウンジでシャワー使えるけど、すっごく混んでいたので、彼女が正解でした。

 

f:id:starflight:20170507005038j:image

2月の終わりでしたので、空港ロビーには雛壇飾り

 

羽田の国際線ターミナルは初めてというNちゃんと少し散策しました。

f:id:starflight:20170507023658j:image

f:id:starflight:20170507005313j:image

羽田の日本橋。橋の下の雰囲気が割と好きです。

 

さて出国しましょう♪

 

ANAラウンジ

f:id:starflight:20170507005727j:image

国際線のANAラウンジ初めて!

ワクワク♪ なんて思ってたら…

 

 めっちゃ混んでました!

 

さすが金曜の夜!!

 

ラウンジ内は白人の方半分、日本人半分って感じかな

 

 f:id:starflight:20170507005927j:image

席を確保し、ごはんを食べて…

 

のんびり寛いでいて気づいたのですが、ラウンジって皆さまささっとごはん食べたら割とすぐに搭乗口へ向かっちゃうんですね。 

 席の回転が早い!

 海外の方はトランジットなのか日本からの帰国なのかわかりませんが長居されてる方が多かったような…?

初めてなのでわかりませんが。

 

f:id:starflight:20170507010349j:image

バーチカルな仕切りはANAのこだわりらしいです。

何か意味があるかは知りません。

 

 f:id:starflight:20170507023803j:image

11人待ちでシャワーを浴びました。笑

f:id:starflight:20170507010526j:image

25分という脅威の制限時間を与えられ

f:id:starflight:20170507010618j:image

 アメニティの写真を撮ったりしてたら、髪を乾かす時間どころか裸で出なきゃならないくらいの時間の無さでしたー!

(ウソです。裸では出てません。笑)

 ドライヤーあったけど、1分くらいしか使わず生乾きで泣く泣くシャワーをあとにしました。

 

f:id:starflight:20170507011147j:image

お風呂上がりはポカリとアイスラテ♪

 

4時間近くラウンジにいたら、このまま帰ってもいいかな〜ってくらい飽きてきました。

 

まだ時間はあるけれど、搭乗口に向かいます!

 

往路:夜間飛行

f:id:starflight:20170507011232j:image

ひとが少ないうちに搭乗口をパシャリ♪

 

f:id:starflight:20170507011644j:image

わたしたちが乗る便は0:55。真夜中出発!

f:id:starflight:20170507011702j:image

掲示板には翌朝までの出発便表示

夜間、3時間しか休みがないんですね!

保安検査員も管制官も大変そう…

 

f:id:starflight:20170507012134j:image

搭乗口の横にはこんな個室がありました!

f:id:starflight:20170507012230j:image

裏から見るとこんな感じ

混雑したラウンジより寛げる気がしました。笑 

 

そうこうしていたらやっと搭乗アナウンスです。

今はプラチナステイタス持ちですが、優先搭乗はせずにゆっくり乗り込みます。

乗客はほとんど日本人でした。

f:id:starflight:20170507012407j:image

ゲートを越えたらエスカレーターでブリッジへ

 

 f:id:starflight:20170507013500j:image

エコノミーですよ。

往路は、窓際の席をNちゃんに譲りました。

 

f:id:starflight:20170507013527j:image

機内食チェック♪

でもtwitterのフォロワーさまがパンケーキ美味しいって呟いてたからそれにするって決めてます。

 

f:id:starflight:20170507013708j:image

隣の席のNちゃんに無駄にメッセージを送ってみました。笑

Nちゃんからは「なんか届いたよ」って冷静な返事を声でもらいました。さすがクールです!

メッセージの返信欲しかったな〜笑

 

離陸したら2人とも爆睡!!

と思ったら、繊細なNちゃんは全然眠れなかったらしいです。気の毒な…

 

f:id:starflight:20170507014002j:image

明け方、3時くらいに起こされて機内食です。

このパンケーキ、中にシロップが入ってるんですけど、場所が偏ってます。

練り込まれてるわけではないので、外れると味のないスポンジをかじることになります。。。

 シロップと一緒に食べると美味しかったです。

マックグリドルっぽい感じかな〜

 

f:id:starflight:20170507015424j:image

Nちゃんが頼んだ「鮭弁当風」

風って何?必要?笑

 美味しかったらしいです。

 

食べたらまた意識を失ってました。

 

眠いまま香港到着!!

 

香港行き深夜便!

レッドアイフライトって言ってもいいですよね? ね?

 

 f:id:starflight:20170507015852j:image

人生2度目の香港!(空港は3度目)

1度目は2ヶ月前だけど。笑

 

1度目の香港はこちら 

www.starlightflight.net

 

 

f:id:starflight:20170507020018j:image

時計がOMEGAだった

 

入国審査では前回と同様に何も話さず…

わりと並んだけど、審査そのものはあっけなかったです。

わたしたちの前に並んでた父親と中学生の娘さん親子。どうやらお嬢さんは初海外らしく、お父さんがイミグレーションでの答え方を手ほどきしてました。お嬢さんはめっちゃ緊張してたみたいだったので、何も話さなくて済んでホッとしたことでしょう。

実は、こちらの親子さんとは帰りの飛行機も一緒でした。0泊でディズニーランドに行ってた模様〜

中学生で気軽な海外デビュー、羨ましいです。

 

f:id:starflight:20170507020108j:image

入国後、citibankのATMでクレジットカードのキャッシングにて現地通貨を入手しました。

香港は重慶飯店の両替が1番レートがいいと思ってますが、時間がなかったりするときはやっぱりクレカのキャッシングが便利でいいですね!

 

f:id:starflight:20170507022445j:image

ほぼ日帰りなので、エアポートエクスプレスは往復割引チケットを買います。

 

f:id:starflight:20170507022546j:image

その後で地下鉄用にオクトパスカードを買いました。

 

さあ、セントラルへ参りましょう!

 

続きます。

 

スポンサーリンク