読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくの飛行機旅行記

弾丸旅行好きなわたしの旅の備忘録

ヘルシンキへの旅 〜クムルス・メイラハティホテル 編


格安ツアーのホテル

今回の旅は旅行代理店の格安ツアーで申し込みました。

ツアーの種類にもよりますが海外格安ツアーの場合、ホテルは指定できないばかりか、直前までわからないことが多いです。

旅行に出発する1週間前までにはお知らせしますよーとの予告通り、およそ10日前にはeチケットと一緒にホテルの案内が届きました。


今回のツアーの代理店:旅工房さんからのご案内


。。。こ、これは!?


…全く情報がありませんっ(笑)


とりあえずアイロンはないけど、インターネットはあるのね〜、すっごい役立つ〜!!( ̄▽ ̄;)

慌ててホテル名をググってみましたが、何もヒットしません。あれ?ストリートビューで見てみてもホテルらしきものがないよー?


ホテル名、あってるよね?
もう一度しっかり案内の用紙に目を通します。

あれ!?
…どうやら今年になってからオープンしたばかりのようです。うーむ、全ては現地に着いてのお楽しみ!?


若干の不安はありましたが、新しいホテルなら設備は新しいはず!少なくとも、きっと水回りは綺麗だよね?

不安と期待を胸に、グーグルマップからトラムの駅に目星をつけて向かいます。



この駅のはずー。窓の外に見えている建物かな?


クムルス・メイラハティ ホテル


建物の上にクムルスのロゴが♪
外観はオフィスビルみたいだけど、すっきりシンプルな建物です。

中心街からはトラムで10分程度でしょうか、ちょっと郊外だけど便利な立地でよかった!


ホテル側から見た景色。トラムの駅が目の前です!


迷わず辿り着けてよかったー♪
さぁチェックインしましょう〜



ロビーのラウンジスペースがポップで可愛い!!


置いてある椅子!デザインオシャレ〜♪



セルフサービスのドリンクの販売もあります


ちなみにこちらのホテルは2階にもラウンジのようなスペースがあり、ジムとサウナもしっかり設置されていました!


2階のラウンジスペース


ミニキッチン?電子レンジがあります。
ここで熱湯がでるよーっと案内がありましたが、お湯はぬるかったです。唯一の残念ポイント…


ジムとサウナの入口!
結局、1度も利用できなかった〜


チェックインを済ませたらお部屋に行きましょう♪



エレベーターは、お部屋のカードキーを上部の黒い部分にかざさないとボタンが押せないシステムになってます。セキュリティ対策がしっかりしてて安心!



廊下のカーペットも2階と同じ!可愛いっ!


さて、お部屋に入りましょう♪ ドキドキ…



わぁ〜!!


3人なのでソファーのエキストラベッド

角部屋にして頂いたため、3人でも十分広い!
ゆったりしてます♪


フローリングの床が可愛い!



バスルームはやっぱり清潔!窓が大き〜い!



シャワースペースはガラス扉で仕切られています

バスタブはありません


シャンプーあるのに、Hair & Body…?
どのように使い分けるの??笑


どうやら写真を撮り忘れたようですが、お部屋には持ち込み用の冷蔵庫を収納したサイドボード、ライティングデスク、大きめのクローゼットなど、しっかり設置されていました。


それにしても予想以上に素敵なホテル!
めっちゃ嬉しい!!

今回、3日間程滞在させて頂きましたが、とっても快適でした!


新しいホテルの良さって…

結論から言うと、やっぱり1番は設備にあるんだな〜っと実感しました!

これは今回、出来立てほやほやの新品ホテルに滞在するという、わたしにとってとても貴重な体験から、改めて気づいたことです。

水回りの機能や清潔さが素晴らしいのは当然のこととして、今回のホテルはコンセントの数が半端なくたくさん設置されていました!

ベッド横のナイトテーブル、ライティングデスク、サイドボード…それぞれ2口ずつ!


一般的な旅行者と同様、わたしたちはそれぞれスマホとカメラ、モバイルバッテリー、そして共用のWi-Fiルーターなど、毎晩充電したいデバイスをたくさん所持しています。

昨年イタリアを旅行した際も3人部屋だったのですが、その時は古いホテルの利用が多く、内装は綺麗でもコンセントの数が少なくて毎晩充電に苦労をしていたのです。

小さなことかもしれませんが、充電にノーストレスというのは、大きな安心感を得られました!

充電、重要!



おまけ

ホテルを利用する時って、客層も重要な要素かなと思います。
こちらのホテルはまだ新しすぎるのか、今回の利用では他に日本人は見かけませんでした。欧米の方はもちろん宿泊されていましたが、街なかではあまり見かけなかった中国人グループの方々も宿泊されていました。
ロビーにも中国語の案内があり、中国人の方々の旅行ブームの勢いをこちらでも感じました。
イタリアでお見かけしたのと違い、団体ツアーではなく個人旅行らしきグループだったので、全体的に落ち着いた雰囲気は保たれており快適でした。




クムルス メイラハティ ホテル
Tukholmakatu 2, Helsinki, 00250, Finland
3つ星ホテル

スポンサーリンク